コラム一覧

1件~15件(55件)

過去の15件

労働事件が再び注目を浴びている

某大手広告代理店女子社員の過労死が発覚し、労働局が立ち入り検査をしたと大きく報道されている。近時、労働環境の悪化に伴う過労死(自殺も含む)が増加傾向にあり、これに対する世間の目も厳しくなっている。某居酒屋チェーンは過労死をきっかけtとしていわゆるブラック企業のレッテルをは... 続きを読む

労働事件

2016-10-31

不起訴処分という制度

ある有名芸能人の強姦致傷事件が不起訴になったことで物議をかもしている。不起訴になった後に、弁護士の異例のコメントも注目を浴びている。不起訴処分には嫌疑不十分と起訴猶予処分の2つが含まれる。嫌疑不十分は、検察官が公判請求を維持するに足りる証拠がないと判断して、公判請求を差... 続きを読む

その他

2016-09-16

人身事故に遭った場合に健康保険を使うべきか?

交通事故で怪我をされた場合、よく相手方保険会社から、「健康保険を使ってください。」とお願いされることがあります。しかし、健康保険は、あなたがお怪我や病気になった時に、受診料が高額にならないよう(3割負担等)にするためのものです。交通事故は第三者の行為によって怪我をしたわ... 続きを読む

交通事故

2016-08-31

交通事故で怪我をされた方へ~病院で受診を

交通事故に遭遇し、怪我をしたが、仕事が忙しい等でなかなか病院に行けなかったという方が数多くおられます。自賠責では事故から2週間経過した後に受診しても、事故との因果関係を否定されます。人身事故に遭遇されたかたは、できれば事故当時、あるいは翌々日には病院で受診されることを... 続きを読む

交通事故

2016-07-25

交通事故~過失割合

交通事故の過失割合は、事故態様によって決まります。追突事案とかセンターラインオーバーなどの事案は基本的には、100対0です。よく問題となるのが、相手方保険会社の担当者と⑥対4でいいという話で進んでいたものが突如⑧対2でとの申出が出た場合です。当然話がちがうじゃないか・・... 続きを読む

交通事故

2016-05-30

交通事故のいろは(人身事故)

交通事故で人身損害にあったら、まずどうしたらいいでしょう。警察に連絡し、事故処理をすませたら、病院に行き、受診しましょう。その際、自分が痛いと思ったところは全て医師に申告して下さい。右肩が痛いのに、頸椎捻挫とだけ記載されたらどうしますか。自賠責においては、診断書の記載... 続きを読む

交通事故

2016-05-26

公正証書遺言作成のおすすめ

就活ならぬ終活が最近話題となっています。自筆証書遺言も有効なのですが、やはり、今後のトラブルを避けるという観点からみて、公証人役場で公正証書遺言作成することをおすすめします。理由は、その道のプロである公証人が作成する遺言書ですから、信用力があります。うちの事務所では、... 続きを読む

相続

2015-12-17

交通事故の被害に遭ったら

交通事故の被害に遭われた場合(人身)まずは、警察を呼んで、事故処理をしてもらって下さい。そうすることによって、交通事故証明書が作成されます。お怪我をされている場合は、必ず病院で診断を受け、診断書をもらって下さい。そして、それを警察に提出して下さい(一部コピーをとるのを忘... 続きを読む

交通事故

2015-12-15

無職でも休業損害が支払わるケースがあります

交通事故の人身損害に遭われた方は本当に大変だと思います。昨今の経済状況の中で通院に再三通うのも大変です。人身損害の項目として「休業損害」があります。主婦で家事労働をされているが、無職という方(いわゆる専業主婦)も多いと思います。家事労働も大変ですよね。家事労働に従事... 続きを読む

交通事故

2015-10-07

事故にあったらまずは相談を~ご安心下さい。

事故に遭って、警察への事故処理、相手方保険会社への連絡ができた。この時何をすべでしょうか。これまで被害者の方がされていなかったこと~弁護士への相談です。えっ、最初から弁護士に相談するの~費用が大変では?と思う方も多いと思います。当事務所は、交通事故相談の場合、初回相談料... 続きを読む

交通事故

2015-09-10

交通事故に遭われた場合 すぐにすべきこと

事故にあわれたら、まずは警察に連絡し、事故処理をしてもらいましょう。その後、お怪我をされている場合は、病院へ行き、診断書作成してもらいましょう。それから警察へ行き、診断書を提出します→人身事故扱いとなります。 診断書の写しを必ずとって下さい。その後1)加害者から保険会社の... 続きを読む

交通事故

2015-09-08

マタハラで初めての実名公表

茨城県内の医療クリニックで、妊娠した看護助手に対し「明日から来なくていい。妊婦はいらない。」と退職を迫り、看護助手が労働局に相談した。厚生労働大臣が大臣として初の是正勧告をしたが、「法律を守るつもりはない。」とその勧告を無視した。そのため厚生労働省は事業主の実名を公表した。... 続きを読む

労働事件

2015-09-04

事故(被害者)にあわれたら~弁護士にご相談下さい

自動車の性能は格段によくなりましたが、それでも交通事故はなくなりません。事故にあわれた場合 1)まずは、警察に自己申告をする。 2)お怪我をされている場合は、病院に行き、診察を受け、診断書を作成してもらう 3)診断書を警察に提出して人身事故扱としてもらう。 4)加害... 続きを読む

交通事故

2015-08-31

セクハラ(6)労災認定されることがあります。

セクハラが原因で、精神障害を発病した場合は、労災保険の対象となります。認定要件は以下のとおりです。1)認定基準の対象となる精神障害を発病していること2)精神障害の発病前おおむね6か月間に、業務による強い心理的負荷が認められること  ○胸や腰への身体的接触を含むセクハラで... 続きを読む

労働事件

2015-04-08

メンタルヘルス(2)~従業員が加重労働うつ病になった場合、会社が責任追及されるケースもあります。

加重労働によって、授業員がうつ病に罹患した場合、会社は安全配慮義務を問われます。決めてとなるのは、うつ病を罹患する前の労働時間です。発症前1か月で100時間、2か月から6か月前で80時間を超えるとまず、会社側は安全配慮義務違反で敗訴します。それを下回る労働時間の場合は、従... 続きを読む

労働事件

2015-04-04

1件~15件(55件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
中村さん近景

社会正義を貫き、温かく暮らしやすい世の中をめざす(1/3)

 岡山県岡山市北区富田町で父親の跡を継ぎ、依頼者のさまざまな相談を受けている中村有作さん。飾らない人柄と依頼者の幸せを願う真摯(しんし)な姿勢で大きな信頼を得ています。法律に携わる仕事を目指すようになったのは社会正義を実現するという大きな夢...

中村有作プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

交通事故のことならご相談下さい。示談は完全成功報酬制度です

事務所名 : 中村法律事務所
住所 : 岡山県岡山市北区富田町2-8-12 [地図]
TEL : 086-223-1751

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-223-1751

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村有作(なかむらゆうさく)

中村法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
労働事件が再び注目を浴びている

某大手広告代理店女子社員の過労死が発覚し、労働局が立ち入り検査をしたと大きく報道されている。近時、労働環...

[ 労働事件 ]

残業代(5)社長ノーガードでは勝てません。

残業代を甘く見ている中小企業の経営者は山ほどいます。よく、「先生。残業代で訴えられました。」と慌てて、事...

[ 労働事件 ]

セクハラ(3)~驚きの裁判例(高額賠償)

セクハラで実際訴訟が起こされた。さあ裁判所はどのような判決を下しているでしょうか。A市役所での出来事 ...

[ 労働事件 ]

残業代(2) 時効は2年

さて、前回のお話で残業代というのは中小企業にとって相当な負担となるというお話をしました。残業代、給料の時...

[ 労働事件 ]

残業代について(1)

これから何回かに分けて「残業代」について説明をします。残業代を考える前に労働時間について理解する必要があ...

[ 労働事件 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ