コラム

2014-02-16

何にも考えたくないくらい落ち込んだり悲しんだりショックを受けているとき

最近、このようなご質問や戸惑いを
感じてらっしゃるるお客様に、
続けて同じようなお話を聞く事が出来ました。

「自分を見つめる作業をしたくないくらい落ち込んでいる。
こんな場合どうしたらいいのでしょう」




フラワーレメディを選ぶ際には
38種類のレメディが書かれてあるパンフレットを見ながら
「ん~…どんなレメディが今必要かな~?」と選ぶよりも、
まずは、「今 なんだかモヤモヤするのだけど、なんでかな?」
と自分の状態を見つめる方法をお勧めしています。

というのも、パンフレットをいきなり眺めると、
現在の自分もちょっと昔の自分もごっちゃごちゃに頭の中でミックスされ、
どれもこれもレメディが自分に必要な気がする…
と言う状態に陥りやすく、
本来必要なレメディを選びにくくなることが多いのです。

それよりも、まずは、自分を客観的に今の状態を知る、
というほうが的確なレメディを選びやすいといえるでしょう。

レメディを選ぶためという理由とは別に、
バッチフラワーレメディを発明したバッチ博士も
「人間が成長するためには、自分を静かに見つめる以外ありえない」
と言っています。
他の自己啓発の考えも、どれもと言っていいほど、
まずは自分の状態を知ることを勧めるものが多いようです。

まずはこんなことに私はネガティブになっているんだな、
ということに気がつく必要があります。
そんな心を持っていることを否定したり、
嘆いたりすること無く、
ただ見つめて客観的に自分の状態を知ります。

その後、それらのネガティブな感情や精神状態についての
必要なレメディを38種類の中から選びます。

実は、ここまでの作業により、随分楽になられる方が多いのです。
自分の見方のベクトル(方向)が変わったことも理由としてあるでしょう。
そんな自分を認めることが出来る方もいらっしゃるでしょう。
はたまた38種類という誰もが多かれ少なかれ
感じたことのある感情に当てはまったことに落ち着きを感じられることもあるでしょう。

要は今まではまり込んでいた思考の切り替えのチャンスが訪れるのです。

しかし、今回立て続けにお伺いしたお話というのが、
自分を静かに見つめることも拒否したいほど、
落ち込んでいる、とかショックが大きい、という場合のお話です。

余りにもネガティブな状態がひどすぎて、
「レメディ飲んだら楽になるかも~」と心の声がつぶやいていても
「だから何?!」って全否定する自分もいて、
何もせずにひたすら落ち込んで何も出来ないとき
そんな時は日常生活もままならないほど辛い落ち込みかもしれません。

「高田さん、レメディ飲めないほど辛いって事ってあるんですか?」
「飲んだら早く楽になれるって分かっているのに考えるのもしんどくて…」

以前このようなブログを書いたことがありました。
その場を静かにしのぐ必要があるとき
そのときには、3つのレメディをお勧めしています。
読み返してみましたが、確かに、このレメディでよい場合もあるでしょう。
しかし、3つのレメディを選ぶにも自分を一瞬でも見つめないと選べられません(ToT)

でも、見つめたくないんです。



バッチフラワーレメディには38種類のレメディとは別に
レスキューレメディという39本目のレメディがあります。

緊急のレメディとして主に
①ドキドキすることが待っているとき(試験、結婚式、スピーチ、プレゼンなど…)
②ドキドキしたことが起こった直後(事故の目撃、喧嘩のあとなど…)
などに使うことが出来ます。

バッチ博士が唯一認めた最初からブレンドされているレメディなのですが、
これが大いに役立つのではないかと思っています。
①②の緊急時という使い方とは少し異なりますが、

③何にも考えたくないくらい落ち込んだり悲しんだりショックを受けているとき

という3つめの使い方としてこのようなときに使えるな~
と思っています。
たとえそればしばらく続いていて緊急とは言えない場合にもです。
レスキューレメディにより、とりあえず
自分を見つめる作業が出来るようになるまで
これに頼っておいて、落ち着いてきたら
本来必要なレメディを選んでみてもいいし、
それも必要なくなっていたら選ばなくても良いのです。

見つめたくない自分が居るのに無理強いはしなくて良いと思います。


*****

☆FROTTフラワーレメディアドバイザー養成講座
フラワーレメディを気軽に学ぶことができ、更なる研鑽により講師になることも可能です♪
詳しくはこちら→ http://frottcourse.wix.com/flower-remedy

☆バッチフラワーレメディのコンサルテーションを受けてみたい方
詳しくは→ http://mbp-okayama.com/bachflower/service2/
初回6000円 2回目以降4000円

☆メンタルヘルスの一環として企業様ご提案
心の健康を保つことにより、経営の安定&効率アップ。
楽しく身につけていただけます。
ただ今モニター価格です。
(従業員お一人につき、通常3000円~6000円を1500円~3000円)
詳しくは→http://mbp-okayama.com/bachflower/column/6759/


【津高台セラピールーム】
岡山市北区津高台2-2031-10
高田みすみ
電話:086-244-6622
メール: info@bachflower.biz
HP:http://bachflower.biz/ 

この記事を書いたプロ

津高台ホリスティックケアルーム [ホームページ]

フラワーレメディコンサルタント 高田みすみ

岡山県岡山市北区津高台2-2031-10 [地図]
TEL:086-244-6622

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
選び方・飲み方
イメージ

38種類のバッチフラワーの種類のネガティブな状態を見て、今の自分の心や感情の状態に一番ぴったり来るものや、良く感じる状態のレメディを多くても6~7種類までに抑え...

サービス・商品
イメージ

【高田のフラワーレメディコンサルについて】 しっかりお話を聞いて悩んでいたり困っているお客様へのオーダーメイドをいたします。【方法】 初回の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
バッチフラワーで心を癒やす高田みすみさん

バッチフラワーで心と体に癒やしを(1/3)

 さまざまなストレスにさらされている現代人に癒やしのひとときを―。それが岡山市北区津高台の津高台ホリスティックケアルーム(旧・津高台セラピールーム)の代表を務める高田みすみさんの願いです。 高田さんが薦めるのは「バッチフラワー」。岡山では...

高田みすみプロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心癖改善&わくわく幸せ体質へサポートします♪

会社名 : 津高台ホリスティックケアルーム
住所 : 岡山県岡山市北区津高台2-2031-10 [地図]
TEL : 086-244-6622

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-244-6622

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高田みすみ(たかたみすみ)

津高台ホリスティックケアルーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

動物病院になじめない愛犬にレスキューを使ってみて先生もびっくり!

我が家の愛犬は12歳過ぎの頑固爺さんです。 3ケ月からずっと...

T.T.
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
バッチフラワーとは…
bach ボトル

はじめましてまだ岡山では聞きなれない癒しの分野と思われます。ぜひストレス社会といわれるこの世の中で上手...

[ バッチフラワーレメディとは ]

バッチフラワーレメディのコンサルテーション料金
イメージ

~~~高田のフラワーレメディコンサルについて~~~ しっかりお話を聞いて悩んでいたり困っているお客様...

[ バッチフラワーレメディとは ]

FROTT フラワーレメディアドバイザー養成講座 
イメージ

FROTTフラワーレメディアドバイザー養成講座 ​まず、フラワーレメディを長年学んでいる仲間たちと、FROTTとい...

[ バッチフラワーレメディ 講座 ]

バッチフラワーの飲み方
イメージ

38種類のバッチフラワーの種類のネガティブな状態を見て、今の自分の心や感情の状態に一番ぴったり来るものや、良...

[ バッチフラワーレメディとは ]

バッチフラワーレメディを飲む期間
イメージ

 通常3週間程度飲んで様子を見ます。バッチフラワーは、本質的に自分で自分を助ける自助システムです。ですので、...

[ バッチフラワーレメディとは ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ