コラム

2013-08-10

体調を壊し、ご主人とも上手くいっていなかった方の例

バッチフラワーを飲んでみてどのような変化が期待できるか…
ということを良く聞かれます。

一言で言うと
「以前より、生き易くなる」

というのが私にとってはベストな答えではないかと思います。
難しく言うと「高次の自己に、より近くなる…」
直感に従いやすくなる、など、言い方は様々です。

でも、しばらく飲んでいて、
あれ~あの事気にならなくなってきたな…
あ、なんだか最近イライラしなくなったな…
あの症状が最近でなくなってきたな…
という状態を一言でまとめると、
「以前より、生き易い」良いうのが一番簡単で、分かりやすい説明ではないかと思います。

あるお客様から(Aさん)の快い承諾を得て「良かったな~!♪」って
私も嬉しくなったお話をさせて頂きます。

Aさんは初めて来られた時、ご主人のご実家にご不幸があり献身的に家族のために応援し良い状況を作るべく頑張っていましたが、無理がたたり、体調を壊しその後精神的にもあまり良い状態だとはいえない状態でした。
ご主人の方も強いショックからご実家の方にかかりきりで奥様は寂しく、理解してもらえない辛い状態でした。

レメディの最初の目的は、まずはザワザワしている表面に現れている感情のバランスを整えていきます。

Aさんのケースの場合、
始めは暗い方向に意識が集中していて、引き寄せられるようにそちらの方向に進んでいかれてました。しかし、カウンセリングを続け、レメディを飲んでいかれるにつれ、その逆の明るい方向を見る方向転換ができ、明るい方向に進んでいかれました。

まずAさんが変化してこられたのは、「病気と上手く付き合っていこう」
という病気に対しての思いでした。
そして、ご主人との関係に関しては、ご主人は今そういう状況にある、そして私はやるべくことをして、あまりご主人の行動に左右されないようにしよう、という心の変化でした。

バッチフラワーを発明したバッチ博士はこのように言っています。
「高次の自己(本来あるべき自分)に近づくためには、静かに自分の心を見つめる以外にありえない」
バッチフラワーはお花のエネルギーを借りながら、そのプロセスを通して自分と向き合い、最終的には自分のあるべき姿に近づいていく穏やかな方法です。
しかし、薬で抑えるだけではない、自分自身で見つけた発見は生涯、自信へ繋がる大きなプレゼントを得る事ができます。
時間がかかっても得るものは大きいのです。






そして、Aさんのその後の状況ですが…
ご主人とはとても仲良くされています♪
いつも「ありがとう!」と言葉をかけてくれ、何よりも奥様のことを一番に考えてくれるそうです。
そうなった理由には彼女自身が自分のことも大事にしそしてその自分を愛する気持ちがご主人を愛する気持ちに発展して行ったことにあると思います。
体調が悪いとき、自分はこうして欲しかったんだな、ということをご主人に対して自然にできるようになりました。その変化が大きく彼女の状況を変えたのではないでしょうか。
体調に関しては、調子の悪い状況に対してのスパンは空いてきていますし、何よりあまりその事が気にならない状態に落ち着いていらっしゃいます。


何でいつも私はこういう思いをしなければならないのだろう…。
誰もが、1度はそんな思いをされたことがあると思います。
そう思うことは悪いことではなく、変わるための心の叫びです。

そのサインを見逃さず、どうしたら良いのか客観的に見る事ができると良いです。

そういう方法が自分でできるように、バッチフラワーレメディのカウンセリングを通してお手伝いさせてもらっています。


*****

☆FROTTフラワーレメディアドバイザー養成講座
フラワーレメディを気軽に学ぶことができ、更なる研鑽により講師になることも可能です♪
詳しくはこちら→ http://frottcourse.wix.com/flower-remedy


☆バッチフラワーレメディで心のホームセラピストを目指しませんか?
バッチフラワーレメディのコンサルテーションまで学べるプロの道へのコースです。
バッチフラワーレメディのPTTのレベル1コース岡山で取ることが可能。詳しくはhttp://bachflower.biz/program.html  


☆カウンセリングを受けてみたい方
初回は5000円 (90分) 2回目以降 3,000円(60分)
どちらもご本人に必要なオリジナルのレメディがついてきます。

【津高台セラピールーム】
岡山市北区津高台2-2031-10
高田みすみ
電話:086-244-6622
メール: info@bachflower.biz
HP:http://bachflower.biz/ 

この記事を書いたプロ

津高台ホリスティックケアルーム [ホームページ]

フラワーレメディコンサルタント 高田みすみ

岡山県岡山市北区津高台2-2031-10 [地図]
TEL:086-244-6622

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
選び方・飲み方
イメージ

38種類のバッチフラワーの種類のネガティブな状態を見て、今の自分の心や感情の状態に一番ぴったり来るものや、良く感じる状態のレメディを多くても6~7種類までに抑え...

サービス・商品
イメージ

【高田のフラワーレメディコンサルについて】 しっかりお話を聞いて悩んでいたり困っているお客様へのオーダーメイドをいたします。【方法】 初回の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
バッチフラワーで心を癒やす高田みすみさん

バッチフラワーで心と体に癒やしを(1/3)

 さまざまなストレスにさらされている現代人に癒やしのひとときを―。それが岡山市北区津高台の津高台ホリスティックケアルーム(旧・津高台セラピールーム)の代表を務める高田みすみさんの願いです。 高田さんが薦めるのは「バッチフラワー」。岡山では...

高田みすみプロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心癖改善&わくわく幸せ体質へサポートします♪

会社名 : 津高台ホリスティックケアルーム
住所 : 岡山県岡山市北区津高台2-2031-10 [地図]
TEL : 086-244-6622

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-244-6622

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高田みすみ(たかたみすみ)

津高台ホリスティックケアルーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

生理前のイライラが楽になりました。

私とバッチフラワーの出会いは友人の「生理前のイライラが、...

N.A
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
バッチフラワーとは…
bach ボトル

はじめましてまだ岡山では聞きなれない癒しの分野と思われます。ぜひストレス社会といわれるこの世の中で上手...

[ バッチフラワーレメディとは ]

バッチフラワーレメディのコンサルテーション料金
イメージ

~~~高田のフラワーレメディコンサルについて~~~ しっかりお話を聞いて悩んでいたり困っているお客様...

[ バッチフラワーレメディとは ]

FROTT フラワーレメディアドバイザー養成講座 
イメージ

FROTTフラワーレメディアドバイザー養成講座 ​まず、フラワーレメディを長年学んでいる仲間たちと、FROTTとい...

[ バッチフラワーレメディ 講座 ]

バッチフラワーの飲み方
イメージ

38種類のバッチフラワーの種類のネガティブな状態を見て、今の自分の心や感情の状態に一番ぴったり来るものや、良...

[ バッチフラワーレメディとは ]

バッチフラワーレメディを飲む期間
イメージ

 通常3週間程度飲んで様子を見ます。バッチフラワーは、本質的に自分で自分を助ける自助システムです。ですので、...

[ バッチフラワーレメディとは ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ