コラム

 公開日: 2016-01-08 

健康管理の真実とは何なのか?

 現代は医療や各研究機関の研究制度が急速に発展しており様々な健康への情報が散漫しているという現状になっています。昔は良いと言われてきたことが今では悪いと言われたり、昨年まで流行していた健康法が否定されたり、一つの食材に対して良いという意見と悪いという意見が混在していたりと、消費者からしてみると何を信用してよいのか混乱を招いています。本屋には医者を否定する本がかなり増えましたが、そのような本をバッシングする本も並んでいます。
そこで「何故このような時代になったのか?」「今後どのような考えで健康管理をしていけば良いのか?」を簡潔にお伝えして参ります。まずは固定概念を捨てクリーンな気持ちで読んでください。

 まず根本的なお話ですが、一般的に考えられているほど体はシンプルでは無いということです。○○を飲むと治るとか、痩せるとか、水を飲むと体温が下がるとかそのようなことは無いと思っていただいて構いません。口から体内に飲食物が入りますと体内では凄く沢山の処理工程がなされます。食べる前の食材の栄養素がそのまま体内に吸収されて全身に行き渡っていることはありません。
そして○○を食べるとガンが治るとか、血圧が下がるとかというお話も単純すぎます。身体は様々なホルモンやリンパや神経の働きのバランスにより健康を保っています。食材だけで健康になれた人は健康的な「生活」にも気をつけているはずです。
以上の内容を総合的にではなく一カ所だけを抜き取り公表するので情報が散漫になってしまうのです。
 
 例えますと、毒キノコは決して食べません。しかし毒キノコにも栄養素はあります。この栄養素だけに注目すれば毒キノコは体に良いという意見になります。しかし毒の部分を見れば体に悪いという意見になります。これが現代の健康情報の問題点です。

ですので「これが体に良いから毎日欠かさない」という考え方は誤っているかもしれません。食品にはまだまだ解明されていない危険な働きをする可能性はあります。
ではどうすれば良いのか?

 絶対的に勘違いをしてはいけないことがあります。それは『私達は草食でも肉食でもなく「雑食」である』ということです。
ですので○○中心の食生活という食生活はありえません。季節の野菜や魚や果物と肉などをいただく体で生まれてきています。野菜中心は良いというイメージだけであり冒頭で述べました身体はそんな単純な仕組みではないということなのです。
 今回は飲食に関する健康の基本をお話しました。今後どんどん情報を発信していきます。

この記事を書いたプロ

Total Body Support ARUKU [ホームページ]

インストラクター 桝田滋久

広島県福山市新涯町6丁目10-43 [地図]
TEL:090-7771-6626

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4
 
このプロの紹介記事
桝田滋久 ますだしげひさ

いつまでも健康であり続けるための、真の体づくりを(1/3)

 子どもからお年寄りまで幅広い年齢層を対象に、姿勢矯正からダイエットサポート、障害予防・改善、競技力向上トレーニングなどを行う「Total Body Support ARUKU(トータル ボディ サポート アルク)」(岡山県井原市)。代表兼...

桝田滋久プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

個々の健康と身体の状態を的確に見極め、最善最適なトレーニング

屋号 : Total Body Support ARUKU
住所 : 広島県福山市新涯町6丁目10-43 [地図]
TEL : 090-7771-6626

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-7771-6626

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桝田滋久(ますだしげひさ)

Total Body Support ARUKU

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ