コラム

 公開日: 2015-06-15  最終更新日: 2015-06-20

整形外科勉強会 講師 『足関節の評価法とアプローチ』

2ヶ月に一回講師を務める整形外科の勉強会でした。



今回のテーマは『足関節』

評価法とアプローチを伝えました。



足関節といえば・・・。

都内千代田区のクリニック内で診察室にて施術をしている

のですが、そこに某大学のサッカー部の選手が来てまして

『捻挫をしました』と言って、RICE処置だけしてました。

RICE処置とは

R:Rest 安静

I:Icing 冷却

C:Compression 圧迫

E:Elevation 挙上

なんですが、

いわゆる捻挫は、靭帯損傷だけではなく

関節の位置関係がズレているケースが多々あります。



この位置関係を修正せずにRICEだけしいていると

なかなか腫れが引かない。。。といったことになります。



初期に腫れがあると

その後の経過の中で

関節の袋(関節包)の短縮や

関節包内運動の不全(関節の動きがスムーズじゃなくなる)

など様々な問題は起こりえますが



これらの問題に加えて関節の位置関係を整えてあげないと

いけません。



水が溜まるといえば

お膝でよく言われるこの表現聞いたことありませんか?

『水を抜いたらクセになるから・・・。』



そもそも水ってなんなんでしょう?



イメージは消防隊です。



一回チビてしまった軟骨は戻らない。。。

進行すれば『人工膝関節置換術』の手術を

しなくてはなりません。

なのでこの軟骨くんを守るのが重要課題なんです。



そこで、軟骨と軟骨がゴッチンこすると

消防隊が出動して関節内に水をためるのです。



その水圧により関節間を離開して負担を軽減するのです。



水がたまると、関節は動かしにくいし痛い。



でもそれは軟骨を守る自己防衛反応なんです。



そもそもなぜ軟骨がゴッチンこするか・・・。

関節をまたぐ筋肉が短縮・緊張している。

関節の位置関係が不全で一定箇所に負担がかかっている

捻挫などの急激な傷害によって負担がかかる

などがあります。



『水を抜いたらクセになる』



軟骨がゴッチンこする原因を絶たずに水を抜いたら

また、消防隊が出動しますよね。。。



つまり、水がたまる原因を絶たずに水を抜くから

またたまる。繰り返すんです。



原因を絶てば自然と消防隊は帰っていきます。



話が長くなりましたが、

都内診察室に来た某サッカー選手



なかなか腫れが引かない足関節









血管の出かたなど見ていただくと一目瞭然ですよね。



関節包の短縮

関節包内運動の不全

関節適合不全



これらを改善せずに

冷やしたり、電気をあてたり、マッサージしたとしても

なかなか結果が出ません。



評価する力とそれに応じたアプローチ

しっかりと伝えていきたいと思います。



姿勢クリエイター®

花岡 正敬

この記事を書いたプロ

アーク株式会社

理学療法士 花岡正敬

岡山県岡山市北区野田2-1-5 ハーモニーパーク2F [地図]
TEL:086-244-8787

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
アーク|花岡さん

「姿勢改善」を核とした独自のノウハウで、企業活性化と健康な社会づくりに貢献(1/3)

 「姿勢クリエイター」という自身がつくった肩書き(商標登録済み)を名乗る花岡正敬さんは、アーク株式会社(岡山県岡山市北区野田)の代表取締役。ピラティスをベースにした独自のメソッドを確立し、プロスポーツ選手や有名アーティスト・芸能人も含め3万...

花岡正敬プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

自身の経験を基にした実践的なノウハウを提供

会社名 : アーク株式会社
住所 : 岡山県岡山市北区野田2-1-5 ハーモニーパーク2F [地図]
TEL : 086-244-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-244-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

花岡正敬(はなおかまさたか)

アーク株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
台湾視察いってきました。
イメージ

台湾と言えば本を出したりTVに出させてもらったりしてますが、このご縁を何か形に変えたい...

左右歪み姿勢について
イメージ

みなさんこんにちは。本日は、左右歪みについて紹介させて頂きます。前回までに『反り腰姿勢』『猫...

ARC Labo リニューアルオープン
イメージ

なかなかコラムが更新できず、申し訳ございません。ARC Labo 岡山本店が場所を表町から野田に移し本日...

ARC Labo赤坂店 オープン!!!
イメージ

平成28年2月8日に東京都港区赤坂でカラダRebirthスタジオ『ARC Labo』赤坂店をオープンいたしました!千代...

からだりせっと専門店『日粋』岡山店オープン
イメージ

本日10時イトーヨーカドー岡山店内にて、からだりせっと専門店『日粋』岡山店をオープンいたします!からだり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ